チョコレート嚢胞の手術について

incho

手術は・・・ パイン – 2007/01/16(Tue) 23:50 No.784

 

昨年の10月位に婦人科で診察してもらったところ、右の卵巣に7㎝のチョコレート嚢胞ができていると言われました。様子を見るために期間を空け、先週再度病院へ行ってみました。1回目から2回目に病院へ行くまでの間に漢方薬などを飲んだのですが、大きさは変わっていませんでした。

その病院の先生からは腹空鏡手術を勧められました。しかし、その病院では腹空鏡手術ができないため、紹介状を書いてくれると言われたのですが、手術がとても不安です。

お腹の中を見てみないと詳しい嚢胞の状態はわからないと言われてしまったのですが、まだ20代で子供も欲しいと思っています。嚢胞だけ取れば済むのか、嚢胞のある卵巣を全摘するのか、そのあたりの判断はいつするのでしょうか?

また、田淵先生のところでは、子宮内膜症の手術は受け付けていますか?長くて済みませんが、よろしくお願いします。

 

Re: 手術は・・・ Dr.Tabuchi – 2007/01/18(Thu) 21:09 No.791

 

内膜症のチョコレートのう腫では、比較的若い方が多いので卵巣を全部とることはめったにありません。のう腫の悪い部分だけを摘出します。この手術は腹腔鏡で行うことができるので、比較的短い入院期間ですみます。これから妊娠出産を希望されているのであれば、主治医の先生と十分話し合って、手術を前向きに考えたほうがいいかもしれません。当院は入院施設のないクリニックなので、内膜症の手術は行っておりません。

 

Re: 手術は・・・ パイン – 2007/01/20(Sat) 14:38 No.810

 

これから手術が出来る病院を探して以降と思います。先生、返信ありがとうございました。

PAGE TOP