1. トップページ
  2. ブログ
  3. 月経前症候群(PMS)について

ブログ

月経前症候群(PMS)について

横浜市の田渕レディスクリニックです。 今回は月経の3~10日前になると現れる体や精神の不調である月経前症候群(PMS)についてお伝えします。 月経前症候群(PMS)って? 月経前になるとイライラや乳房がはって痛むなどの精神的あるいは身体的症状で、月経がはじまるとともに減少、消失するものを月経前症候群(PMS)と言います。 症状は人によって様々ですが、主に起こるのはイライラや、怒りっぽくなる、抑うつ状態になるなど平常時に比べて不安定な精神状態になる精神的症状や、乳房痛や片頭痛、肌荒れやにきびの増加続きを読む





この記事が書かれた日:2017年01月12日

カテゴリ:月経前症候群

ピルの服用パターンご紹介①「生理のトラブル」

横浜 の皆さま、こんにちは!! 田渕 レディース クリニック院長 の田渕 です。 ピルの処方や服用するパターンはいくつもございます。 どのようなパターンに活用されるか、パターン毎にご案内いたします。1回目は「生理のお悩み」についてです。   生理のお悩みを解決! 生理に関するお悩みでみられる症状は大きく3つに分類されます。 ●PMS(月経前症候群) 肌荒れ・下腹部の張り・吐き気や頭痛 ●PMDD(月経前不快気分障害) 憂鬱・いらいら・不安感 ●月経異常 月経過多・過長月経・生理周期の乱続きを読む





この記事が書かれた日:2016年04月16日

カテゴリ:アフターピル, ピル, 婦人科一般, 月経, 月経前症候群, 生理

月経痛について

横浜 の皆さま、こんにちは!! 田渕レディースクリニック院長の田渕です。 今日は、お悩みの方も多いと思われる「月経痛」についてをご案内させて頂きます。 毎月、月経のたびに「月経痛がつらい」という人も少なくないのでは? 月経のメカニズムは以前にお話いたしました(「月経量や状態について」2015.3.19記事)   月経痛の仕組み 月経は、毎月一定の周期で繰り返す子宮内膜の剥離出血です。排卵後1週間ぐらいたつと子宮内膜は卵巣ホルモン(エストロゲンやプロゲステロン)の影響を受けて肥厚し、いつ続きを読む





この記事が書かれた日:2015年10月30日

カテゴリ:月経, 月経前症候群, 生理

月経前症候群(PMS)について

横浜 の皆さま、こんにち は!! 田渕 レディース ク リニック院長 の田渕 です。 今日 は、「 月経前症候群(PMS)」についてをご案内 させて頂きます。 その前に、女性におこる一般的な症状をご説明致します。 月経期 排卵した卵子と精子が結合し受精卵となり、子宮内膜に着床すれば妊娠が起こります。 受精しなかったときは、黄体ホルモン・卵胞ホルモンともに分泌が減少します。 不必要になった子宮内膜はがれ落ち、血液といっしょに体外へ排出される現象を月経と言います。 この時期を月経期と呼んでいます。 続きを読む





この記事が書かれた日:2015年01月29日

カテゴリ:月経前症候群

PAGE TOP