1. トップページ
  2. ブログ
  3. 思春期の喫煙と体への影響について

ブログ

思春期の喫煙と体への影響について

横浜市の田渕レディスクリニックです。 今回は思春期の喫煙と体への影響についてお伝えします。 ◆若年層が興味から手を出すことが多い喫煙 若年層、特に思春期の年頃は体をつくるのに大切な時期です。この時期の体への影響は、将来の健康に大きく影響してきます。体の細胞が活発に成長している思春期に喫煙をした場合には、悪性腫瘍=がんの発生率が高くなることがわかっています。 近年、公共での喫煙スペースの減少や、自動販売機でのタバコの購入が容易にできなくなるなど、禁煙への働きかけが盛んになったことで、若年層の喫煙率続きを読む





この記事が書かれた日:2018年12月08日

カテゴリ:思春期

初体験と性感染症について

横浜市の田渕レディスクリニックです。 今回は思春期の異性への関心、初めての性経験、それに伴う性感染症についてお伝えいたします。 思春期における恋へのあこがれ、性欲の芽生え 思春期になると、異性の存在を意識し始めるようになります。それまではなんとも思っていなかった男の子のことが急に気になるようになったり、顔を見るだけでドキドキしてしまったり、相手のことを考えると苦しい気持ちになる、そんな初恋を経験する人も多いことでしょう。 初経を迎えたあとの女性ホルモンは、人間の本能である「異性への関心」が芽生え続きを読む





この記事が書かれた日:2017年08月27日

カテゴリ:思春期, 性感染症

思春期の体の変化について

横浜市の田渕レディスクリニックです。 今回はおとなの女性へと成長していく過程である思春期の体の変化や、それに伴う症状についてご案内いたします。 思春期の体の特徴 9~11 歳を過ぎると卵巣が活動を始めるようになり、女性ホルモンが分泌されるようになります。 女性ホルモンが分泌されるようになることで、胸が少しずつ膨らむ、皮下脂肪がついて女性らしい丸みを帯びた体つきに代わっていく、陰毛が生えてくるようになるなどの変化があ らわれるようになります。 10~14 歳になると多くの人は最初の月経を迎えるよう続きを読む





この記事が書かれた日:2017年08月13日

カテゴリ:思春期

PAGE TOP