1. トップページ
  2. ブログ
  3. 冬太りの原因について

ブログ

冬太りの原因について

横浜市の田渕レディスクリニックです。
今回は冬太りの原因についてお伝えします。田渕レディースクリニック

◆冬は太りやすい?
ダイエットに関心の高い女性にとって、冬太りは気になりますよね。じつは一年のうち、冬は一番太りやすい季節なのです。主な原因は3つあります。

・運動不足 
・冷え
・糖質過多

太りやすい季節寒くて動くのが億劫になるため、運動不足に陥りやすくなり、筋肉が使われないことで脂肪が燃焼されず、熱を生み出せなくなり体温が下がります。
そして、体温を維持するためにはエネルギーが必要になりますが、寒くなると体温を上げるために普段よりも多くのエネルギーが必要になるので、エネルギー効率の良い糖質の多く含まれる甘いものを体が欲するようになり、結果甘いものを多く食べてしまうようになります。
この3つの悪循環によって冬は太りやすくなるので、この悪循環を防ぐには冷えを何とかしなければいけません。

◆太りやすいのに痩せやすい?
上記の理由から冬は太りやすい環境を作ってしまいがちですが、実は冬は基礎代謝が高くなり、痩せやすい季節でもあるのです。
では冬に太らず、逆に痩せるようにするためには、まず自分自身で脂肪を燃焼して熱を生み出し、冷えに対抗できる身体を作ることが必要です。根菜の入った汁物
基礎代謝を高めるには体質を改善することが大切ですので、エネルギーを生み出す食事に気を付けるようにしましょう。甘いものが食べたいからと、食事とは別に甘いものばかりを食べてしまうと、糖分ばかりが余ってしまい、太る原因になってしまいます。
どうしても甘いものが欲しいと感じる時は、身体に必要なエネルギーが不足していることになるので、甘いものではなくタンパク質やビタミン、ミネラルが豊富な食材を食べるようにしましょう。チーズや果物、野菜スティックなどがおすすめです。
体質改善のためには身体を温める効果のある食材を意識して食べるようにしましょう。
冷えの予防には温かい汁物がおすすめで、特にスープや味噌汁などに身体を温める効果の高い根野菜を加えるのがおすすめです。
ほかにも脂肪の燃焼を高めてくれる効果がある緑茶も、継続的に摂取することで効果が期待できます。

女性にとって身体の冷えは万病の元になります。食生活はもちろん、ストレッチや入浴では浴槽につかるようにするなど、冷え知らずの身体つくりを心掛けるようにしましょう。

この記事が書かれた日:2018年12月01日

カテゴリ:低体温, 冷え性

PAGE TOP