1. トップページ
  2. ブログ
  3. 乳房の張り、痛みについて

ブログ

乳房の張り、痛みについて

横浜市の田渕レディスクリニックです。
今回は乳房の張り、痛みについてお伝えします。田渕レディースクリニック

◆乳房が張る、痛む
乳房が張っている、痛みがある、しこりがある、ひきつるような感覚があるといった、乳房に起こる異常は気になりますよね。デリケートな部分の問題でもあり、悪い病気ではないか、放っておいても平気なのかと、相談できずに悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。
月経前に乳房が張る、痛みがあるといった場合、多くは女性ホルモンの影響によるものがほとんどです。もしも月経前に張りや痛みが起き、月経がはじまると腫れや痛みが収まる場合にはあまり心配しなくても大丈夫でしょう。
また、ピルの服用後や、更年期障害でホルモンバランスが崩れた場合にも、乳房に張りを感じる場合があります。これらの場合も、病気が原因となって起こるものではないことがほとんどなので、気にしなくても大丈夫です。ですが、上記と異なるタイミングで症状が出る場合や、痛みが激しかったり、どんどん増してくるような場合には、病気が原因の可能性もあるので、クリニックを受診するようにしてください。

乳房の異常◆ほかの症状もないかチェックする
乳房が張る、痛むといった場合には、乳房の中にしこりがないか、乳頭から分泌物が出ていないかなど、ほかになにか変わった症状がないかもご自身でチェックするようにしましょう。
乳房の張りや痛みがあらわれる場合、乳がんではないかと心配になると思いますが、乳がんと同じような症状で、良性のしこりができる乳腺炎という病気もあります。
乳腺炎の場合はできているしこりは良性なので、心配のいらないものです。ですが、乳がんと乳腺炎の見きわめは難しいので、自分で勝手に判断することはせず、必ず受診するようにしましょう。

乳房の張りや痛みには様々な原因がありますので、月経前にのみ起こる場合などは心配いりませんが、女性の乳房には乳がんや乳腺症といった病気が潜んでいる可能性もあります。
早期発見、早期治療でよくなる場合がほとんどですので、定期的に検診を受けるようにしましょう。

この記事が書かれた日:2018年11月24日

カテゴリ:乳房の異常

PAGE TOP