1. トップページ
  2. ブログ
  3. 人工妊娠中絶について

ブログ

人工妊娠中絶について

横浜市の田渕レディスクリニックです。田渕レディースクリニック
今回は以前お伝えした人工妊娠中絶について再度お伝えします。

◆人工妊娠中絶とは
人工妊娠中絶とは、妊娠状態にある女性の妊娠の継続および分娩が身体的、経済的理由により母体の健康を著しく害する恐れがある場合や、暴行などによる望まない妊娠をした場合に、母体保護法によって一定の条件を満たした場合に行える手術であり、人工的な手段で母体から胎児を取り出すことを意味しています。
とてもデリケートな悩みであり、リスクについても考えなくてはならない人工妊娠中絶ですが、お腹の赤ちゃんが大きくなれば母体へのダメージも大きくなり、手術も大変になりますので、できるだけ早い段階での決断しなくてはなりません。
また、妊娠21週を過ぎると母体に著しい負担がかかってしまうことから、この日数を過ぎると以降は法律で実施することが認められておらず、中絶手術を行うことができなくなります。
母体に負担をかけずに中絶手術を行うには、妊娠7~8週、できれば11週までには決断するようにしましょう。当院では11週までであれば手術が可能です。

手術を受けるのに必要なものは
・保険証
・同意書(お相手の同意書)
・手術費用

費用は
・8週まで11万円+消費税
・9~10週、12万円+消費税
・11週 14万円+消費税

人工中絶手術を受けても以降の妊娠、出産には影響はございません。

この記事が書かれた日:2017年12月02日

カテゴリ:中絶

PAGE TOP